息子とおばあちゃんの関係

息子とおばあちゃんの関係

我が家は4人家族。

私、主人、3歳の息子、それに姑です。

姑はもともと自由気ままに一人暮らしを謳歌していたのですが

数年前に大病を患い、

とても一人では生活できない状態となってしまったので

病院を退院するとともに、私たち家族との同居が始まりました。

当時息子は1歳になりたての頃。

やさしいおばあちゃんが大好きでしたが、

おばあちゃんがあまりにもやさしいので

一緒に暮らしていくうちに

「おばあちゃんは自分の手下だ」

くらい思ってしまったらしく、

親の言うことは聞いても姑の言うことは聞かなくなってしましました・・・。

私は、親よりもおばあちゃんを大事にする子になって欲しいと思っていたので

自分のしつけが悪いのかとずいぶん悩みましたが、

それを主人に話すと

「見てみろよ。おふくろの自業自得だよ」

と言っていました。

確かに、姑は孫の扱いが・・・上手くは無いんです。

例えば息子がレゴブロック作りに集中しているときに限って

横からちょっかいを出したり、

トイレでうんちをがんばっている時に限って

おもちゃで気を引こうとしたり・・・

「そこは絶対邪魔しちゃダメだよね」

という、絶妙なタイミングで邪魔しに入るんです(泣)

それを息子が嫌がると、

姑は本気で拗ねたり、怒ったりします。

初めは私も姑に嫌な思いをさせないように

一生懸命仲裁に入って息子を注意していましたが、

はっきり言って子供同士のケンカみたいな場面に

毎回付き合っていられないので

最近は放置気味です。

私も息子がおばあちゃんにやさしくないことに気を揉んでいたのですが、

優しくないのではなく、子供同士だと思うようにしています。

(もちろん、子供との関係性の上だけの話ですよ!)

それを踏まえて、「おばあちゃんだからいじめてはダメ」

という叱り方ではなく、

悪い事は悪いから謝ろう。

良い事をしたら喜んでくれるから進んでやろう。

というように対応を変えてから、

私もだいぶ楽にはなりました。

息子も、おばあちゃんとケンカする事をとおして

やっていい事、悪い事を学んでくれるようになったので

こういう子供同士みたいな孫とおばあちゃんの関係性もいいのかな、と

今では思います。

ただ、76歳の姑相手に

本気で仮面ライダーごっこをするのだけは、

止めさせたいです・・・

おばあちゃんも本気になるし、いつ怪我するかわかりませんからね(汗)

旦那の帰国と子供の反応

我が家は旦那と私と長男と次男の4人家族です。

普段我が家は、私と子供たちだけです。なぜなら旦那さんは海外赴任中なんです。

長男が産まれて生後二週間で中国へ1年3ヶ月ほどいっていました。

その後次男の妊娠が分かり、妊娠4カ月ごろにベトナムに単身赴任に行きました。

今度の任期は予定では、3年です。

そして半年に1度は帰国が許されています。

それがいよいよ、8月の上旬に決まりました!もうあと少しです!

久々に家族がそろいます。というか次男が産まれてまだ1ヶ月なので4人で暮らすのは初めてです。

旦那さんも初対面になります。

長男も半年ぶりに会う、旦那をちゃんとパパだと理解してくれるかが見物です!

ちなみに前々回は息子が8ヶ月の頃に帰国してきたのですが、その時は全くわかっていませんでした。

でも不思議と全然泣かなかったのは覚えています。

わかっていないけど、何かを感じ取っているのでしょうか。

そして前回は1歳3カ月で帰国してきました。

そのころの息子は、すでに小走りで走れるぐらいしっかりしていました。

パパがゲートにくるまでの間、あちこち色んなところに走り回って遊んでいました。

これだけ動きまわってるなら、パパが見えたら「パパー!」って駆け寄るんじゃないかと思いました。

なんだか、ドラマのワンシーンみたいな期待もありました。

だんだんパパが視界に入って行くかと思いきやなかなか近づかず、ひたすらパパの回りをウロウロしました。

パパがしゃがんで、両手を広げて息子の名前を呼んでも近づきませんでした。

パパを通り過ぎてあるいて行ったり、近づいたと思ったらひきかえしたりしていました。

8回ほどチャレンジしましたが、全くできず諦めました。

前回帰国した時は半年ほど日本に滞在していました。

なのでパパと過ごした時間が一番長かったです。

いっぱい遊んでもらって、パパと呼ぶこともできていました。

そしてついに今回2歳3ヶ月の息子は、果たして旦那のもとに走って駆け寄ることができるのでしょうか。

かなりリアクションが楽しみです。

ほんとは次男が産まれてすぐなので、空港までお迎えに行くのはやめようと思っていました。

でも出産予定日よりも早く産まれたので、早く会いたいし2人の息子を連れて迎えに行くことにしました。

いつもは義母と義父がついてくるので、気を使ってばかりでしたが、今回は私一人なので気分が楽です。

息子もスカイプしていると、パパだーってわかって叫んでいるので今回は期待できそうです。

感動的な親子の対面を、ちゃんとビデオに残しておきたいと思います。